MENU

 随分と以前の話なんですけれど、大々的に援助交際と言ったものが流行った時期がありました。
マスコミがその頃はさんざん騒いでいたことから、誰もが知るものとなったと思います。
今では援助交際といったことをマスコミなどは全く触れることがありませんけれど、ポピュラー化してしまっているためになくなっているわけではありません。
インターネットを利用して、相手を探すことがとても簡単なためにお金が欲しいと思っている女性が、気軽にお金と引き換えにセックスをしている時代です。
自分からすると、このような関係というのはとても寒いものを感じてしまいます。
男女の関係でお金を絡ませるなどと言うことはただの売春でしかありません。
何とも味気ないものであり、確かに確実にセックスは可能かもしれませんけれど、自分の気持ちを高揚する事がありません。
援助交際といったた女子高生がやったりするものだと思っている方もいるかもしれませんが、決してそうではありません。
成人の女性たちもこのようにして小遣い稼ぎをしている人たちが多くいるのです。
自分がいつも利用してセフレを探しているハッピーメールという出会い系サイトがあります。
老舗の優良サイトとして有名なハッピーメールですけれど、この中の登録女性たちもかなりの数援助交際目的を持って出会いを探しているのです。
メールの段階でそれを言ってくれればスルーすることができるのですが、中には会ってから話し出す女性までいるから始末におえません。
先日もセックス目的で知り合った20歳の女子大生がいたのですけれど、待ち合わせ場所で顔を合わしてすぐに言い出したのです。
「条件付きだけどいいですか?ホ別2で」
このとき目が点になってしまいました。
ホ別2が分らない方もいるかもしれませんから説明しておきましょう。

これは援助交際の淫語でホテル代は別で2万くれと言う条件なのです。
対面した後にこんなことを話すなんて確実にルール違反だと思って腹が経って帰ってきてしまいました。
このようなタイプの女性が最近は本当に多くいるのです。