MENU

 最初の出会いがとても簡単に成功をしてしまったことから、セフレ作りにハマっていく事になったのですが、それでもその後は何度か失敗をする形になっていきました。
幾ら優良な出会い系サイトと言いましても、様々な女性たちが登録をしている事からも、おかしな相手もいるものです。
当時は知りませんでしたけれど、経験を積んで行く時に危険な存在まで登録していると言うことが分りました。
よくあるパターンとして挙げられるのが、足跡をつけて、別のサイトに誘導してくるサクラという存在でした。
ハッピーメールを利用していても実はこのような相手がいるのです。
メール交換を始めて、すぐに別のサイトのURLをメールに書き込んできてそちらでやりとりをしたいと言い出すのです。
このサイトで全く問題ないのにもかかわらず、初めのうちは何で別のサイトとのやりとりをしたいのか理解することが出来ませんでした。
後になってわかったのが悪質な出会い系サイトへの勧誘というやつです。
自分自身でそれに騙されてしまうことがありませんでしたけど、他のサイトに登録してしまったら高額な請求を送られてしまうなどの被害が考えられるようです。
優良出会い系サイトを利用する馬はいても、このような相手がいると言うことは十分に理解をしておいた方が良いでしょう。
また、自分が住んでいる良い以外の女性の足跡が多くあると言うの一つの手口になっているようです。
女性から足跡をつけられると男としては弱い部分がありますから、相手と何とかやりとりをしたいと思ってメールを送ってしまったりするのですが、これも悪質な利用者の手口の一つなのです。
どんなに素晴らしい出会い系サイトだったとしても、インターネットの相手の顔の見えない世界ですから、少なからず危険性と言ったものがはらんでいると言うことは頭に入れておいた方が良いかもしれません。